読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者オフローダーのブログ

タイヤはゴツゴツしてた方がカッコいいやん?

フロントスプロケ交換

実はちょっと前に書いた記事「クラッチ交換」 クラッチ修理 〜序章〜 - 初心者オフローダーのブログ クラッチ修理 〜部品〜完成〜 - 初心者オフローダーのブログ この時についでにフロントスプロケットも交換しました。 クラッチをヤマハ純正部品で頼んだの…

またもやテール破損

またまたやってしまいました。 というかほぼ毎週走っては壊して、直しては走って、また壊して…の繰り返しです。 今回は出来もしないステア越えをしようとして失敗しました。 動画は撮ってなかったのですがこの通り ナンバープレートホルダーがポッキリ折れま…

クラッチ修理 〜部品〜完成〜

クラッチの修理は簡単です。 なのでいつもの事ながら自分でします。 部品を注文しないといけないのでBETAジャパンのホームページから純正部品価格表というPDFデータをダウンロードして探します。 が!!! この純正部品価格表がかなり見にくい!!! まず車…

クラッチ修理 〜序章〜

突然ですが、先日プチ遭難してしまいました。 普段やらないGoProのチェストマウントでの試撮と フェンダーバッグを付けたのでそれの試走 のために雨上がりに1人で近所のフラット林道を軽く走りに行きました。 軽快に走っていたはずなんですが、脇道に入って…

タイヤ交換

RR4Tの純正タイヤはグリップしません。 特にマッドな路面ではブロックの隙間に泥が詰まってスリックタイヤみたいになります。 ヌタヌタの坂道とかもう終わってます。 純正は確か、ロッキーライダーとかいうメーカーのタイヤでした。 メイドイン スロベニアっ…

AIシステム除去 etc…

最近のバイクにはAIシステム(エアーインジェクションシステム・2次エアーシステム)なるものがついています。 僕もよく分からないんですが、RR4T125の場合アイドリング不調やアフターファイヤーの原因になってるらしく、前にマフラー変えてからアフターファイ…

ゼッケンデカール自作④ 〜貼り付け・完成編〜

では、貼り付けていきましょう。 まず純正デカールを剥がします。 結構簡単に剥がれました。 右側はマフラー部分がこびり付いてたのでステッカー剥がし剤とスクレーパーを使って剥がしました。 そして貼っていきます。 完成がこちら。 比較 自分ではいい感じ…

ゼッケンデカール自作③ 〜印刷編〜

自分でどうにかデザインしたダサいゼッケン これでA3サイズあるので1枚モノではなく、分割して印刷する事にしました。 バイクの純正デカールを剥がすと白なので、この余白部分以外を分割します。 そしてA4サイズにまとめていきます。(スクショ撮るの忘れまし…

ゼッケンデカール自作② 〜デザイン編〜

さて、とりあえずデザインしてみるだけしてみようと思います。 まずは実物のバイクから型取りです。 僕の場合は養生テープを貼ってそこにマジックでトレースしていきました。 それをとりあえずスキャンしてパソコンに取り込みます。 前の記事でも言った通り…

ゼッケンデカール自作① 〜構想編〜

前々から考えていた「ゼッケンデカール自作」に取り掛かりました。 今一度RR4T125のオリジナルデザインを振り返ってみます。 僕は個人的にとてもカッコいいと思うのです。 むしろカッコいいと思ったので買ったのです。 じゃあなぜそのまま乗らないのか? 僕…

マフラー交換⑤

全ての課題をクリアしてようやく完成です。 マフラーが届いてから3日かかりました。 マフラーの角度も思った以上に気にならないです。 気に入らなくなったらまた曲げ直します。 気になる音量ですが、爆音です。 会社の先輩には「下品」とまで言われました。 …

マフラー交換④

さて今回はエキパイとテールパイプのジョイントです。 セオリー的にも空気の流れ的にもエキパイにテールパイプを被せる形でジョイントするものなのですが、テールパイプの方が余裕で細いので逆のパターンになります。 性能的に大丈夫かどうかは知りません。 …

マフラー交換③

正月ボケで更新をすっかり忘れていました。 やっと作業に取り掛かっていきます。 今回はサイレンサーについてるパイプの手曲げです。 もちろんパイプの手曲げなんてやった事ありません。 でもやるしかないのです。 それではもう一度純正マフラーとの角度の差…

マフラー交換②

前回の長い前置きの続きです。 ネットで注文してからちょうど1週間で届きました。 早速純正マフラーを外して比べてみます。 サイレンサーのサイズめっちゃ予想通り。 パイプの形状はいい意味で予想とは違い、かなり合いそう... パイプの径は純正よりかなり…

マフラー交換①

(今回の記事では作業工程はないです) ついにやりました。 バイクカスタムの一大イベント。 マフラーの交換です。 毎度のことですが、僕のバイク(BETA RR4T125)には社外マフラーはありません。 BETAのバイクにお詳しいウブカタジャパンさんにも問い合わせてみ…

アンダーガード

ゼッケンデカールのデザインが行き詰まってきたので先にアンダーガード製作に取り掛かりました。 今回は3mmのアルミ板を使いました。 まずダンボールで型取りします。 そのままでは線がガタガタなのでキッチリ定規などのハイテク文房具を駆使して下書きしま…

ハンドルバーパッド

買ってからまずやりたかった事なのですが、純正ハンドルのライズが低めなのでハンドル変えないとバーパッド付けれないと思ってたのですが「どーにかなるやろ」的な考えで購入しました。 ハンドガードのクランプもあるので今回はRENTHALの200mmにしました。 …

予定

今後のカスタム予定です。 実行するかどうかは分かりませんが… 1.ゼッケンデカール これはすでにとりかかっています。 もちろん売られてるモノはありません。 ショップに頼むのが早いのですが、僕はなんでも自分でやりたい性格なので、デザインから印刷、貼…

不具合??

RR4Tを購入して4ヶ月程経って、不具合って程の不具合はないんですが一つだけ紹介します。 ある朝バイクで通勤中になにかカランカランと落ちて行ったので止まって見ると... ステムナットが落ちていました。 来た道を歩いて引き返して探してもない! 結構探し…

フェンダーレス化

バイクカスタムの定番、フェンダーレス化です。 と言ってもRR4T125にフェンダーレスキットなどという気の利いた物はもちろん売ってないので自作です。 自作と言っても純正のフェンダーをレシプロソーでぶった切っただけです。 ウィンカーの下、ナンバー灯の…

ハンドガード

僕のRR4T125はカスタムって程のカスタムはしてないけどちょろっと小出しに紹介していきます。 まずはハンドガード before after RACETECHのクローズドタイプを付けました。 寒冷期には通気穴を塞げるタイプになってますが、見た目がどうも気に入らないので恐…

愛車 BETA RR4T125

まず最初はやっぱり自分の愛車紹介でもしときますか。 僕の愛車はこれ BETAというイタリアのメーカーのRR4T125というオフロードバイクです。 このブログを始めようと思ったのが、このバイクを買おうと思ってネットで調べまくったけどかなりマイナーな車種だ…