初心者オフローダーのブログ

タイヤはゴツゴツしてた方がカッコいいやん?

WEX ウエスト 第4戦 朽木スキー場

人生2度目のエンデューロレースに出場してきました 今回はWEX初開催となる滋賀県の朽木スキー場です。 初開催という事もあってエントリーはなんと471台。 前回出場した去年の12月のスラムパークが約250台だったので倍近くです。 台数も多いし初開催なので事…

KTMオーナーじゃないけどKTMパワーパーツを買った

KTMパワーパーツのフォークサポートを買いました。 バイクをトランポに積む時にフロントフォークを縮ませ過ぎないようにするものです。 去年の秋に晴れてトランポ組入りしました。 嬉しがりなのと痔持ちなのとで結構近い所でもトランポで行ったりしています…

RR4T125 ボアアップ

あまりエンジンに不満はなかった(むしろノーマルが扱いやすかったので手を入れたくなかった)のですが、最近大したカスタムをしてなくてヒマだったのでやってみました。 作業工程は簡単でいつものごとく写真を撮ってませんw RR4T125のエンジンはブラジルヤマ…

初めてのエンデューロレース

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 題名のとおり初めてエンデューロレースに出てきました。 はじめに言い訳から入りますが、僕は初心者です。 オフロードバイクの初心者という以前に、バイク自体が初心者です。 免許を取ってや…

フットペグ奔走記

RR4T125はレーサーではないのでフットペグは細いです。 かなり細いです。 僕はこのバイクが初めてのバイク(高校の時乗ってたリトルカブを除く)なので初めは気になりませんでしたが、最近は人のバイクに跨がせてもらったりする事もありワイドフットペグの踏み…

トランポ ③

トランポ紹介です。 早速デデン 米国トヨタ タコマ アクセスキャブ 最終まで新型ハイラックスと迷いましたが、荷台の広さが決め手でした。 早速バイク積んでみました。 フルサイズのオフロードバイクが余裕で積めます。 ゲートを開けて真っ直ぐ積めば2台は…

トランポ ②

とうとう僕もトランポ組になりました。 その前になんとなく書いてみたい僕の愛車遍歴を少々… まず免許取って初めての車は 初代ステップワゴン 親父の車です。 初めての車なので地元の友達と色んな所に行きました。 かなり思い出深い車です。 そして就職して…

トランポ ①

僕のバイクは125ccなので高速道路に乗れません。 おまけに僕はオフ車乗りのくせに痔主さんなので長距離の移動がとても辛いのです。 実際に移動距離が不安で遠出の林道ツーリングのお誘いは何度も断ってきました。 でも色んな所を走ってみたいし、ちょうど今…

またまたテール破損

またまたやりました。 もはや数ヶ月に一度の恒例行事となっています。 台風の翌日に近所の林道に軽く走りに行きました。 いつもは結構余裕で登れる急坂なのですが、この日はチュルチュル。 坂の途中にある根っこの手前で減速してしまい、勢いで越えようとア…

細かい修理

お盆休みはバイク三昧でした。 3日連続で林道ツーリングというハードスケジュール。 3日間ベータちゃんを酷使したのでメンテナンスします。 まず1日目は最近よく行く林道へ。 昼ごはんにラーメン屋さんに行くために一旦下山する事に。 激下りの坂を下ります…

タイヤ交換 Part②

前回チラっと言ったのですがタイヤ交換しました。 まだまだ使えたのですがどうにも自分の使い方に合ってない気がしてきて履き替えたい欲求が抑えられなくなりました。 ちなみに交換前に履いていたのはこちら PIRELLI(ピレリ)バイクタイヤ MT 21 RALLYCROSS …

他力本願ベルト

アタック林道に行った時などにグチョグチョの泥や、登り途中の濡れた岩や根っこ、僕たちの行く手を阻むモノは沢山あります。 そこでテクニックのない僕はまんまとハマってしまいます。 誰かと一緒に走ってる時には申し訳ないのですが押したり引っ張ったりし…

林道ツーリングの装備

なんとなく林道ツーリングへ行く時の装備の紹介です。 前後フェンダーバッグを付けています。 エンデュリスタン XSベースパック オフロード用完全防水防塵防砂バッグ 6.5リットル / ENDURISTAN XS BASE PACK 6.5 LITER 【日本正規代理店:ジャペックス】 出版…

レバー類交換

左右レバーを交換しました。 きっかけは先日行った林道でクラッチレバーを折ってしまいました。 ヒルクライムで2度も捲れてしまい。バイクがバク転してしまいました。 2回チャレンジして2回とも捲れたムカつく坂を @seru250 さん視点と交互で。#バイク直そ #…

フロントスプロケ交換

実はちょっと前に書いた記事「クラッチ交換」 クラッチ修理 〜序章〜 - 初心者オフローダーのブログ クラッチ修理 〜部品〜完成〜 - 初心者オフローダーのブログ この時についでにフロントスプロケットも交換しました。 クラッチをヤマハ純正部品で頼んだの…

またもやテール破損

またまたやってしまいました。 というかほぼ毎週走っては壊して、直しては走って、また壊して…の繰り返しです。 今回は出来もしないステア越えをしようとして失敗しました。 動画は撮ってなかったのですがこの通り ナンバープレートホルダーがポッキリ折れま…

クラッチ修理 〜部品〜完成〜

クラッチの修理は簡単です。 なのでいつもの事ながら自分でします。 部品を注文しないといけないのでBETAジャパンのホームページから純正部品価格表というPDFデータをダウンロードして探します。 が!!! この純正部品価格表がかなり見にくい!!! まず車…

クラッチ修理 〜序章〜

突然ですが、先日プチ遭難してしまいました。 普段やらないGoProのチェストマウントでの試撮と フェンダーバッグを付けたのでそれの試走 のために雨上がりに1人で近所のフラット林道を軽く走りに行きました。 軽快に走っていたはずなんですが、脇道に入って…

タイヤ交換

RR4Tの純正タイヤはグリップしません。 特にマッドな路面ではブロックの隙間に泥が詰まってスリックタイヤみたいになります。 ヌタヌタの坂道とかもう終わってます。 純正は確か、ロッキーライダーとかいうメーカーのタイヤでした。 メイドイン スロベニアっ…

AIシステム除去 etc…

最近のバイクにはAIシステム(エアーインジェクションシステム・2次エアーシステム)なるものがついています。 僕もよく分からないんですが、RR4T125の場合アイドリング不調やアフターファイヤーの原因になってるらしく、前にマフラー変えてからアフターファイ…

ゼッケンデカール自作④ 〜貼り付け・完成編〜

では、貼り付けていきましょう。 まず純正デカールを剥がします。 結構簡単に剥がれました。 右側はマフラー部分がこびり付いてたのでステッカー剥がし剤とスクレーパーを使って剥がしました。 そして貼っていきます。 完成がこちら。 比較 自分ではいい感じ…

ゼッケンデカール自作③ 〜印刷編〜

自分でどうにかデザインしたダサいゼッケン これでA3サイズあるので1枚モノではなく、分割して印刷する事にしました。 バイクの純正デカールを剥がすと白なので、この余白部分以外を分割します。 そしてA4サイズにまとめていきます。(スクショ撮るの忘れまし…

ゼッケンデカール自作② 〜デザイン編〜

さて、とりあえずデザインしてみるだけしてみようと思います。 まずは実物のバイクから型取りです。 僕の場合は養生テープを貼ってそこにマジックでトレースしていきました。 それをとりあえずスキャンしてパソコンに取り込みます。 前の記事でも言った通り…

ゼッケンデカール自作① 〜構想編〜

前々から考えていた「ゼッケンデカール自作」に取り掛かりました。 今一度RR4T125のオリジナルデザインを振り返ってみます。 僕は個人的にとてもカッコいいと思うのです。 むしろカッコいいと思ったので買ったのです。 じゃあなぜそのまま乗らないのか? 僕…

マフラー交換⑤

全ての課題をクリアしてようやく完成です。 マフラーが届いてから3日かかりました。 マフラーの角度も思った以上に気にならないです。 気に入らなくなったらまた曲げ直します。 気になる音量ですが、爆音です。 会社の先輩には「下品」とまで言われました。 …

マフラー交換④

さて今回はエキパイとテールパイプのジョイントです。 セオリー的にも空気の流れ的にもエキパイにテールパイプを被せる形でジョイントするものなのですが、テールパイプの方が余裕で細いので逆のパターンになります。 性能的に大丈夫かどうかは知りません。 …

マフラー交換③

正月ボケで更新をすっかり忘れていました。 やっと作業に取り掛かっていきます。 今回はサイレンサーについてるパイプの手曲げです。 もちろんパイプの手曲げなんてやった事ありません。 でもやるしかないのです。 それではもう一度純正マフラーとの角度の差…

マフラー交換②

前回の長い前置きの続きです。 ネットで注文してからちょうど1週間で届きました。 早速純正マフラーを外して比べてみます。 サイレンサーのサイズめっちゃ予想通り。 パイプの形状はいい意味で予想とは違い、かなり合いそう... パイプの径は純正よりかなり…

マフラー交換①

(今回の記事では作業工程はないです) ついにやりました。 バイクカスタムの一大イベント。 マフラーの交換です。 毎度のことですが、僕のバイク(BETA RR4T125)には社外マフラーはありません。 BETAのバイクにお詳しいウブカタジャパンさんにも問い合わせてみ…

アンダーガード

ゼッケンデカールのデザインが行き詰まってきたので先にアンダーガード製作に取り掛かりました。 今回は3mmのアルミ板を使いました。 まずダンボールで型取りします。 そのままでは線がガタガタなのでキッチリ定規などのハイテク文房具を駆使して下書きしま…