初心者オフローダーのブログ

タイヤはゴツゴツしてた方がカッコいいやん?

フットペグ奔走記

RR4T125はレーサーではないのでフットペグは細いです。

f:id:bokp1610:20171115223542j:image

かなり細いです。

 

僕はこのバイクが初めてのバイク(高校の時乗ってたリトルカブを除く)なので初めは気になりませんでしたが、最近は人のバイクに跨がせてもらったりする事もありワイドフットペグの踏み心地がとても印象深いのです。

 

僕もワイドにしたい。

 

しかし毎度の事ながらRR4T125に適合する社外品のワイドフットペグはないのです。

 

色々ネットを放浪してるうちに有力な情報が。

 

あるBetaショップさんのブログで「RR2T50 Factoryのステップが合いそう」との事。

 

f:id:bokp1610:20171115232405j:image

RR2T50 Factory

 

本格的な足回りなどを装備した2スト50ccフルサイズです。

 

(恐らく現在日本で正規で購入できる50ccフルサイズはこれだけなのでわ?)

 

実はこのバイク、フレームや外装などがRR4T125と共用できるようです。

 

(ちなみにエアフィルターも互換性があり、RR4T125が乾式に対して、RR2T50Factoryが湿式なのでかなり興味あり)

 

話が逸れましたが、フレームが同じならフットペグも同じ取り回しなのでは…

 

このRR2T50 FactoryはRR2T50というバイクのFactoryモデル。レーサーモデルで色々高級パーツが装備されたモデルです。

 

ワイドフットペグ もその内のひとつ。

 

本当に僕のRR4T125に合うのか確信が欲しかったのでさらに突っ込んで調べました。

 

 

まずパーツリストで自分のRR4T125のフットペグのパーツ番号を調べる。

 

次にRR2T50 Factoryのフットペグのパーツ番号を調べる。こちらはワイドフットペグ なのでもちろん番号が違います。

 

次にRR2T50のパーツ番号を調べる。

 

きました。RR4T125と同じです。

 

RR4T125とRR2T50のフットペグは全く同じものです。

 

それならば、RR2T50 Factoryに付いてるワイドフットペグ もRR4T125に付くはずです。

 

早速Beta JAPANのHPで部品価格表があるので値段を調べます。

 

左右で12000円くらいでした。

 

しかし値段よりも気になる事が…

f:id:bokp1610:20171115234249j:image

 

「Evo 14」

 

14年式のEvoも共通なのです。

f:id:bokp1610:20171115234629j:image

 

さすがに下に書いてあるEvo Factory用のフットペグは値段が高過ぎて却下。

 

 

なにが気にかかったかと言うと、トライアルのパーツなら社外品があるかもしれないという事です。

 

RR4T125やRR2T50の社外品パーツは少ないのですが、トライアル用品は意外と多いのです。

 

探してみるとやはりEvo用のフットペグはちらほらありました。

 

値段も純正よりも安いか同じくらいだったのでどうせなら性能もよさそうなので社外品にしました。

 

僕が選んだのはこちら

f:id:bokp1610:20171115235140j:image

 

イモネジでグリップが調整できるタイプです。

 

 

すぐに届いたので早速取り付けました。

 

比較

f:id:bokp1610:20171118001950j:plain

 倍くらい幅が広いです。

排泥性もかなり良さそうです。

 

早速取り付けてみました。

f:id:bokp1610:20171118002111j:plain

(バイク汚ねぇ…)

f:id:bokp1610:20171118002143j:plain

(ついでにチェンジペダルも買ってしまった...)

 

元々は割りピンで止まってるんですが、交換の時などに面倒なのでフットペグ用の六角ボルトとロックナットが売っていたので買えときました。

 

スプリングも同梱されてたのですが純正の方がしっくりきたのでそのまま使っています。

 

 

まだオフロードを走行してないのですが、その辺乗ってみた感じとてもいいです。

 

スタンディングでの安定感が全然違う。

 

 

ちゃんと走ってみてから必要ならばチェンジ・ブレーキペダルの調整もしまーす。

 

 

 

 

 

 

 

トランポ ③

 

トランポ紹介です。

 

早速デデン

f:id:bokp1610:20171115212019j:plain

米国トヨタ タコマ アクセスキャブ

 

最終まで新型ハイラックスと迷いましたが、荷台の広さが決め手でした。

 

 

早速バイク積んでみました。

f:id:bokp1610:20171115212239j:plain

f:id:bokp1610:20171115212340j:plain

フルサイズのオフロードバイクが余裕で積めます。

 

f:id:bokp1610:20171115212511j:plain

ゲートを開けて真っ直ぐ積めば2台は余裕ですね。

 

僕はゲートを開けたまま走ることもあるかもしれないので、ラダーレール兼ベッドエクステンダーにもなる「READYRAMP」という物を使っています。

 

日本にはもう売ってないようだったので個人輸入でアメリカから輸入しました。

 

ラダーレール+エクステンダーを買うよりも、というかベッドエクステンダー単体を買うよりも安くつきました。

 

 

まだトランポで遠出はしてませんが、これからは色んなところを走ってみたいですね。

 

 

 

 

トランポ ②

 

とうとう僕もトランポ組になりました。

 

 

その前になんとなく書いてみたい僕の愛車遍歴を少々…

 

 

まず免許取って初めての車は

f:id:bokp1610:20171101125749j:image

初代ステップワゴン

 

親父の車です。

 

初めての車なので地元の友達と色んな所に行きました。

 

かなり思い出深い車です。

 

 

 

 

そして就職して初めて自分で買った車の

f:id:bokp1610:20171101125936j:image

日産 テラノ

 

写真データは残ってなく、生写真をiPhoneのカメラで撮りました。

 

中古車で120万円くらいで買いました。

 

車の知識も全くなかった時で、かっこいいというだけで何年式で走行距離もどのくらいだったのか覚えてません。

 

2年くらい乗りました。

 

 

続いてこちら

f:id:bokp1610:20171101171427j:image

トヨタ ランドクルーザープラド 120系

 

テラノがタイヤ交換しないと車検に通らないと言われブーブーごねてたら見かねた車屋さんが90万円で買うと言ってくれたのでそのお金を頭金にして新車で購入。

 

この頃は毎週のようにバス釣りに行っていました。

 

 

次はこちら

f:id:bokp1610:20171101171833j:image

トヨタ FJクルーザー

 

プラドに乗って4年経った頃の定期点検の時に営業さんが勝手にプラドの下取り価格調べて「今なら270万円で下取りするんで新型(現行の150系)がこの価格で乗れますよ!」って言われて、そんなに高く売れるのかと思いプラドに不満はなかったけど他の買取店でもう少し高く買い取ってもらってFJクルーザーを買いました。

 

V6 4リッターエンジンの持て余す感じがとても良かったです。

 

 

続いては

f:id:bokp1610:20171101172748j:image

スズキ ジムニー JA12W

 

FJクルーザーを買って半年くらいで安くで譲ってもらえる事になり、自分好みにカスタムしてしばらくFJクルーザーと2台持ちしてました。

 

このジムニー が曲者で、安かったから「壊れたら廃車にしよう」と思ってたらたった4ヶ月でエンジンブロー

 

仕方ないからエンジン載せ替えたりしてたら結構なお金使ってました…

 

エンジン交換したら絶好調で、初めての軽自動車で維持費激安、運転しやすい、燃費いい。

 

一方釣り用として使ってたFJクルーザーですが、釣り友達が結婚してあまり釣りに行かなくなったりで乗る頻度がかなり減ってきたので思い切って売ることにしました。

 

そこからしばらくジムニー に乗って現在に至ります。

 

 

 

全体的に4WD車が多いですね。

 

車高が高い車が好きなのです。

 

 

そして次回はとうとうトランポ紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

トランポ ①

僕のバイクは125ccなので高速道路に乗れません。

 

おまけに僕はオフ車乗りのくせに痔主さんなので長距離の移動がとても辛いのです。

 

実際に移動距離が不安で遠出の林道ツーリングのお誘いは何度も断ってきました。

 

でも色んな所を走ってみたいし、ちょうど今乗ってる車の車検が今年の12月で切れるのでトランポ購入を検討してみました。

 

予算と好みから考えた候補としては…

 

f:id:bokp1610:20171101000126j:image

ハイエース

 

言わずと知れたトランポの定番。

 

僕はどっちかと言うとキャラバンの方が好みなのでキャラバン。

f:id:bokp1610:20171101000303j:image

 

なにしろ使い勝手がいいし維持費も比較的安いのですが、ディーゼル車なら新車は余裕で300万円台中盤を超えてくるので、程度のいい中古車で。

 

 

維持費・車両価格ならダントツの

f:id:bokp1610:20171101000656j:image

軽トラ

 

維持費、価格、積載量、全て兼ね備えてるように思えますが、日常使いが……

 

軽トラにするならこんくらいカスタムしたいです。

f:id:bokp1610:20171101000804j:image

 

 

それならカッコ良さを追求した

f:id:bokp1610:20171101000944j:image

ピックアップトラック

 

元々僕は四駆が好きなので見た目はどハマりです。

 

実はバイクに乗る前からピックアップにはいつか乗ってみたいと思ってました。

 

しかし日本には現行車でピックアップトラックはなく(今は新型ハイラックスがあります)候補車がアメ車か逆輸入車になってしまう。

 

維持費自体は貨物車なのでそんなに高くない(むしろ同クラスの国産SUVより断然安い)のですが、修理などの問題がある。

 

それと外車なので車両価格が高い。中古車でも程度の良いのはかなり高い。

 

安いのもあるんですが、走行不明のアメ車とか怖すぎる。

 

 

 

やっぱり安心で積載量もあるしキャラバンにしようと思いディーゼル車の中古を探してたら…

 

「この値段ならガソリン車の新車買えるんじゃね?」ってなり、新車の見積もりをしてもらったら…

 

「この値段ならピックアップの中古車買った方がよくない?」と思うようになり…

 

「やっぱバイク積むだけのためにこんな高い車乗るなら振り切って軽トラで安く済ませた方が得ちゃう?」という考えになったり…

 

を何周も繰り返しました。(半年近く)

 

 

 

そしてとうとう決断しました。

 

 

 

次回につづく………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またまたテール破損

 

またまたやりました。

 

もはや数ヶ月に一度の恒例行事となっています。

 

 

台風の翌日に近所の林道に軽く走りに行きました。

 

いつもは結構余裕で登れる急坂なのですが、この日はチュルチュル。

 

坂の途中にある根っこの手前で減速してしまい、勢いで越えようとアクセル開けたら見事に捲れてしまいバイク発射。

 

今日は午前中だけ近所の林道行ってバイク発射してきた。Jアラート鳴ってたらすんません。#得意のやっつけ編集 #林道 #林道ツーリング #オフロードバイク #dirtbike #enduro #beta #rr4t125 #rr125 #gopro #hero4session

 

f:id:bokp1610:20171002094809j:image

f:id:bokp1610:20171002094834j:image 

テールランプとミラーが割れました。

 

結束バンドで応急処置して帰宅。

f:id:bokp1610:20171002095153j:image

 

 

前回と同じテールランプを購入しました。

 

前回はクリアレンズでしたが今回はレッドレンズにしてみました。

 

ミラーなんですが、僕は捲れてバイクをバク転させるのが得意なので今のタイプのミラーだと確実に割れるのでトライアルミラーにしました。

 

TAKATSU Gサム トライアルミラー R.H BK 1729 1729 1個入り
 

トライアルミラーはあまり好きじゃなかったのですが仕方ないです。

 

トライアルミラーにする事でミラーホルダーの穴が空いてしまうのでメクラも購入。

 

ポッシュ(POSH) ミラーホールカバーキャップ M8 正ネジ ブラック 000810-06

ポッシュ(POSH) ミラーホールカバーキャップ M8 正ネジ ブラック 000810-06

 

正ネジと逆ネジがあるので注意。

 

 

 

部品が届いていざ修理です。

f:id:bokp1610:20171012000343j:plain

シートを外してリアフェンダーも外します。

 

割れたテールランプも外しました。

 

前回交換した時にギボシ加工してたのですが、もっと簡単に取り外せるようにカプラ接続にしようかと思いました。

 

テール周りの配線が

テールランプ 2本

ウィンカー  左右で4本

ナンバー灯  2本

の計8本なので8極カプラにしておけばカプラを外すだけで簡単にテール周りを外せるようになると思ったのです。

 

そして8極カプラを探しました。

 

 

Amazonにあったのですが、プライム商品ではないのです。

 

僕は「せっかくプライム会員なのだからAmazonではプライム商品しか買いたくない」という根っからの貧乏性です。

 

なので修理する日に近くのホームセンターで買う事にしました。

 

しかしホームセンターには6極カプラまでしか売ってなかったのです。

 

プライムにもホームセンターにもないという事はもしかするとまあまあ特殊な物なのかもしれませんね。

 

という事でカプラ化は次回にすることにしました。

 

 

f:id:bokp1610:20171012001650j:plain

前回と作業は同じなのでソッコー終わりました。

 

f:id:bokp1610:20171012001704j:plain

f:id:bokp1610:20171012001713j:plain

 

f:id:bokp1610:20171012001723j:plain

トライアルミラーは慣れませんねぇ。

 

 

 

ここで実はもう一つ別の不具合が発覚。

 

それは次回に...

 

 

 

 

 

 

 

 

細かい修理

お盆休みはバイク三昧でした。

 

3日連続で林道ツーリングというハードスケジュール。

 

3日間ベータちゃんを酷使したのでメンテナンスします。

 

 

まず1日目は最近よく行く林道へ。

 

昼ごはんにラーメン屋さんに行くために一旦下山する事に。

 

激下りの坂を下ります。

 

「さあこれから急坂や」と気合を入れブレーキペダルに足を置きます。

 

「ん???」

 

いつもと違う。

 

 

………

 

 

…………………

 

 

 

ない!!!!!

 

 

 

ブレーキペダルがあるはずの位置にありません。

 

 

https://www.instagram.com/p/BXr4UanFRGy/

「さあ!これから急な下り坂や!」って時にブレーキペダルがいなくなってた絶望感。#意外と軽症でした #リタイア #林道 #林道ツーリング #オフロードバイク#dirtbike #enduro #修理 #メンテナンス #diy #beta #rr4t125 #rr125 #gopro #hero4session

 

 

f:id:bokp1610:20170820002244j:image

 

 

恐らくどこかで岩にぶつけてペダルが下に向いた衝撃でマスターシリンダを押すロッドが折れました。

 

 

仕方なくリアブレーキなしで急坂を下ります。

 

 

なんとか下りてきてラーメン屋さんへ。

 

昼過ぎに僕はリタイアして帰宅しました。

 

次の日にも林道ツーリングの約束をしてたので頑張って応急処置をします。

 

 

よく見てみると

f:id:bokp1610:20170820002648j:image

 

破損してるのはこの部品です。

 

あと踏んだブレーキペダルを戻すリターンスプリングが失くなっていました。

 

代替できるものをホームセンターで探してきました。

f:id:bokp1610:20170820002827j:image

 

買ってきたイモネジを鉄工用のヤスリで研いで調整して終了。

 

意外と軽症でした。

f:id:bokp1610:20170820003025j:image

 

ブレーキペダルの取り回しが上向きのモノならこうはならなかったのでしょうね。

 

 

 

3日目の林道ツーリングで、ヒルクライムの前で止まってしまって立ちゴケ(ダサい)。

 

ハンドガードが大きく曲がってしまいました。

f:id:bokp1610:20170820003243j:image

 

今までもハンドガードは結構ダメージ受けてて微妙に変形していたのですが、今回はダメージが大きかったです。

 

現地で取り外して曲げようとしたのですが手では曲がりませんでした。

 

当日はとりあえずそのままで走って後日直しました。

 

 

ハンドガードを取り外して万力で鉄骨の柱に固定して手で体重をかけながら曲げます(結局手かい)。

 

 

SUN UP 工作台用クランプ CS-10

SUN UP 工作台用クランプ CS-10

 

 

バイクの日の本日はブレーキペダルと曲がったハンドガードの修理。#猫背 #得意のやっつけ編集 #修理 #メンテナンス #diy #林道 #林道ツーリング #オフロードバイク #dirtbike #enduro #beta #rr4t125 #gopro #hero4session


完成写真がないのですが結構上手くいきました。

 

ちなみに前からなのですが、ハンドガードの取付クランプにクラッチケーブルが干渉して右にハンドルをフルロックさせるとクラッチが完全に切れるくらいまで引っ張られるのでどうにかならないか考えてます。

 

 

G2エルゴノミクス G2 ergonomics U字クランプ 22mmバー用 0635-0628 60-101
 

 今度こうゆうU字クランプ買ってみようと思います。

 

(高いな…)

 

 

 

タイヤ交換 Part②

前回チラっと言ったのですがタイヤ交換しました。

 

まだまだ使えたのですがどうにも自分の使い方に合ってない気がしてきて履き替えたい欲求が抑えられなくなりました。

 

ちなみに交換前に履いていたのはこちら

 

 

PIRELLI MT21 RALLYCROSS

 

前後共これでした。

 

純正タイヤからMT21に替えた時は(純正タイヤが悪すぎたためか?)とても好印象でした。

 

しかしすぐに不満も出てきました。

 

 

ガレ場がキツい…

 

 

僕個人の感想ですが、タイヤ自体がとても硬めなのでガレ場がとても走りにくいです。

 

だからと言ってマディに強いという訳でもありません。

 

ガレよりはまだ泥のほうが得意でしょうがヌタヌタのマディではブロック間が狭い為に泥がすぐ詰まってスリックタイヤになります。

f:id:bokp1610:20170808000420j:image

 

ただ良い所ももちろんあります。

 

 

持ちがいい!!

 

 

MT21はかなりオンロードも走れるタイヤなのでオンロードでの不安もなくライフもとても長いです。

 

今回僕は1500km程しか走ってないのですがまだまだ使えそうでした。(7部山くらいかな?)

 

ただフロントはこのタイヤ特有らしい偏摩耗がすでに始まっていました。

 

 

ライフが長いのは嬉しい事なのですが、僕は週末しかバイクに乗りませんし、125ccなのでそんなに遠出もする事がないので僕にとってはそんなに重要な事ではないのです。

 

実際このバイクに乗り始めて1年1ヶ月たちましたが5000kmも走ってません。

f:id:bokp1610:20170808001119j:image

 

なので色んなタイヤを試してみたいし早いけど交換することにしました。

 

 

そこでタイヤ選びなのですが、

 

ガレ場に弱いのが嫌ならガレに強い「林道と言えばこれ履いとけ」的な

 

 

 もはやこれは間違いないのは分かっています。

 

ツーリストを履いてるバイクに乗せてもらった時は感動すらしました。

 

コスパ、グリップ、オンロードの安心感、全て揃ってます。

 

恐らく僕も最終的にはこれに落ち着くのでしょう…

 

だからこそ!!!

 

今はまだ履きたくない。

 

あとマディに弱いのとブロックパターンがどうしても好きになれない。

 

という訳で次の候補はこれ。

 

 

言わずと知れた万能タイヤ。

 

林道仲間の評判もとてもいいです。

 

これはいつか履いてみます。今はいい。

 

 

もうちょっと振り切ったタイヤを履いてみたいのです。

 

そこで僕が選んだのがこれ!!!

f:id:bokp1610:20170808002609j:image

シンコータイヤ F524X R525X

 

(Amazonに商品がなかったです。)

 

僕はウェビックがちょうどセールだったのでウェビックで買いました。

 

最初はリアをシンコーの525x、フロントをIRCのVE35にしようと思っていたのですが、VEの在庫が無かったため前後シンコータイヤにしてみました。

 

 

そして届いたので比較

f:id:bokp1610:20170808123338j:image

左からF504、MT21、R525X

 

ブロックパターンが攻撃的でイカつい。

 

ブロック自体はとても柔らかいです。(ツーリスト程ではない)

 

タイヤ自体も柔らかいのでゲコタみたいな感じです。

 

でもサイドは少し硬め。

 

交換はMT21よりかは楽でした。

 

空気圧を抜いてなんぼのタイヤなのでリアにビードストッパーを1個追加しました。

 

さらに前後ヘビーチューブにしました。

f:id:bokp1610:20170808125723j:image

 

 

 

早速走ってみてのインプレ。(個人の感想)

 

交換した帰り道はビードが均等に上がってなかったため空気圧を2.0くらいのまま走ってみたのですが恐ろしく滑ります。

(ちなみにこのタイヤ「not for highway use」と書かれてますが僕は英語が読めないのでよく分かりませんw)

 

舗装路は1.3くらいにすれば普通に走れました。

 

それでも濡れたアスファルトとかは滑ります。

 

肝心のダートは…

 

 

最高!!!!!!

 

 

ミディアム〜ソフト路面よりのタイヤらしいですが、ブロックが柔らかいのでガレ場もかなり走れます。

 

濡れた岩や根っこなども余裕です。

 

チュルチュルのヒルクライムでも泥が詰まらずグリップが落ちません。

 

 

悪い所は、やはり減りが早い。

 

分かってはいましたが1回の林道ツーリングで150km程走りましたが角は無くなりました。

 

同じタイヤを履いてる人にあらかじめ「10回林道行ったら終わりやで」と言われてたのも大袈裟ではなさそうです。

 

持って2500kmくらいですかね。

 

僕はあまりコスパを気にしないのでそれを差し引いてもかなり満足のいくタイヤです。

 

 

 

色んなタイヤを試すつもりでしたが次回もシンコータイヤにしてしまいそうです…。